tomatoyoko.gif (61032 バイト)    阪神間(西宮市−甲子園界隈)の賃貸住宅 と分譲マンションのトラブル回避のヒント集、 マンスリー マンションを掲載. リンクフリー

 上へ ホームインスペクター マンション管理士トマト マンスリーマンション リンク 生きるヒント集 更新履歴 掲示板 目次 Private

ガイドラインの詳細
 

 

ガイドラインの判例集

委員会のメンバー

正式には
「賃貸住宅リフォームの促進方策検討結果報告書」
といいサブタイトルが
             「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」
平成10年3月発行
国土交通省 住宅局(旧 建設省 )の紹介のHP(ガイドライン購入先記載あり
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/torikumi/kaihukugaido.htm

賃貸住宅リフォームの促進方策検討調査委員会
ソフト部会委員名簿  (順不同)
委員長 執行 秀幸    国士舘大学 法学部教授
     東川 始比古  関西福祉大学 助教授
     相澤春夫    (社)東京都宅地建物取引業協会副会長
     奥野 泰三   住宅・都市整備公団管理部業務課長
     小嶋 健所   (杜)全国賃貸住宅経営協会副会長
     唐沢 靖    国民生活センター相談部調査役補佐
     関 輝夫    日本賃貸住宅管理業協会原状回復研究委員長
     田中 弘    東京都住宅局不動産業指導部指導課
     星川 晃二郎  (株)汎建築研究所代表取締役
     丸山 鉄雄   東京都住宅供給公社管理部営繕計画課長  
というメンバー構成。

そして、オブザーバーとして、   
建設省住宅局民間住宅課 から4名
建設省建設経済局不動産業課不動産市場整備室 から2名
さらに弁護士さんが2名参加されてます。

 

ガイドラインを踏まえた、各団体の動き
兵庫県宅地建物取引業協会では、
県下全会員にガイドラインを配布して、啓蒙を呼びかけており
平成11年8月の研修会はまさに
「原状回復のガイドライン 及び 小額訴訟について」
というタイトルで、弁護士さんによるこのガイドラインの原状回復の
中身から、紛争解決方法までの具体的な解説でした。

日本賃貸住宅管理業協会では、平成11年内をめどに
全国規模で管理業者にトラブルの増減傾向と、このガイドラインの
認知の度合い等のアンケート調査しました。

国民生活センターは、当然、全国の消費生活センターへ直結している訳で
当然消費者から相談があればこのガイドラインが引用されるのが推察されます。

住宅金融公庫は、このガイドラインに準拠した運用を行うとのこと。

全国賃貸住宅経営協会は、家主さんの集まりとしてガイドライン作成に
参加されている訳です。
社団法人 全国賃貸住宅経営協会は、家主さんの全国組織です。
本部は大阪です。
かなり活発な活動をされているそうです。
社団法人格というのは結構値打ちがあるそうで、
ここの総会には、建設省からも挨拶に来られるそうです。
全国に下部組織があり、東京での直系の下部組織は、
社団法人 東京共同住宅協会 というそうです。

世の中すべて、この「ガイドライン」に沿った動きをしています。

公の団体で、この「ガイドタイン」に反旗をひるがえしているところを
私は知りません。(政策家賃である公団と公社は除く)

この「ガイドライン」の主旨は、いかにトラブルを未然に防ぐかということですから!
しかし、ガイドラインは、あくまで指針です。法的強制力は、ありません。
 
ガイドライン の 事業者ヒヤリング の 分析
第2章 原状回復にかかるルールの現状等
として、現状を把握する為に、事業者のヒヤリング結果をまとめる為と、
裁判所の判例をまとめて動向を探る為に、この章が裂かれております。

ヒヤリングは、p73から一覧表あり(注=簡易版ではありません)
東京都住宅供給公社、住宅・都市整備公団、日本賃貸住宅管理業協会
東京都宅地建物取引業協会、全国賃貸住宅経営協会
の5団体が参加です。

ここで、退去時を想定して入居時にきちっと確認が必要
=入退去時の物件状況及び原状回復確認リスト が添付されてます。

原状回復の定義では、原状回復と空家補修の区別の大切さが説かれております。
 ちなみにガイドラインの負担割合一覧表から=pdf =345KB
               http://www.kansai.ne.jp/tomatohm/Acrobat/guideline_itiran600dpi.PDF
 ガイドラインに準拠した表 トマトホームの場合 
住宅金融公庫の融資物件の場合の原状回復
http://www.jyukou.go.jp/faq/faq/ans_104.html
ガイドラインでは、網入りガラスのひび割れは、勝手にひび割れるものは、貸主負担になっています。
はアクロバットファイルです。フリーですが、あらかじめインストールが必要です。
 
 

 

上へ ] ガイドラインの判例集 ]